忍者ブログ
小屋番のブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

004.JPGこんにちわ。昨日は絶好の晴天で海日和とブログに書いておりましたが日中から夕方にかけて吹き付けた南風が想像以上に強く、夕方の時間には当店の目の前を流れる境川が逆流し水かさがまして今にも水が溢れ出しそうな程で自然の凄まじさを改めて体感しました。普段境川沿いに止めてあるバイクも慌てて避難させないと行けない位の状況でした。しかし、 今朝になって見れば昨日の獰猛だった境川はどこにいってしまったのかと思うくらい本日の境川は穏やかで普段の姿に戻っておりました。いやはや自然はすごいですね。

さてさて、本日のおすすめは片瀬漁港直仕入れのアジ刺身、花鯛刺身。逸品は今が旬の筍串焼きにみつせ鶏のレバー炭火焼。レバーはたれ、もしくは塩をお選び頂けます。普通のレバーの独特な臭みがなくレバーが苦手な方でも全く気にせずお召し上がり頂ける逸品です。生しらすはランチの時間に大部分出てしまったため残りわずかになりました。
それでは多数様のご来店お待ち申し上げております。
PR
 CIMG9795.JPGこんにちわ。本日は視界良好。湘南の海はいつもより一層輝くきを放っております。
昨日、せっかくの土曜日を雨でインドアで過ごした皆様。本日は絶好の海日和ですね。
南風がかなり強く海水浴とまではいきませんが、マリンスポーツをするには最高の一日ではないでしょうか。相模湾沖は強い南風の影響で真っ白になる位白波がたっていました。サーフィンをする方はくれぐれも気をつけて下さい。
写真は片瀬江ノ島東浜で南風を受けて大勢のウインドサーファーで賑わっておりました。東浜は入り江になっているため他の場所より風の影響を受けず海面が比較的穏やかな為、ウインドサーファーの方にとっては溜まらない一日になるのではないでしょうか。海面を反射する太陽と真っ青な海に、色鮮やかな帆の色が彩り湘南の海がより一層鮮やかに見えました。
 ただ、湘南名物の生しらすが本日は漁が出来なかったため、仕入れができませんでしたのでお出しできません。せっかくの日曜日生しらすを楽しみに江ノ島にこられた方には申し訳ございませんがご了承の程宜しくお願いします。釜茹でにした釜揚げしらすでございましたらご用意しておりますので宜しければ御召上がり下さいませ。
 
 それでは多数様のご来店お待ち申し上げております。
 こんばんわ。本日は久しぶりに一日晴天、先週までの不安定な天候が嘘の様に一日ポカポカ陽気で本当に気持ちが良い一日でしたね。桜も見頃を迎え、これからはどんどん春めいて来て外出するのが楽しい時期になるのではないでしょうか。
タイミング良く、待ってましたと言わんばかりに生しらすも沢山捕れる様になりました。
当店自慢のテラス席で朝捕れの地魚のお刺身と一緒に新鮮な海の幸をお召し上がり頂き、一人でも幸せな気分になって頂ければと思います。今週末天気が良ければ是非是非お越し下さいませ。

CIMG9567.JPG







さてさて、日頃の行いが良いのか、そんな最高の春晴れの天気にオーナーの心意気で海研修と題して江ノ島ヨットハーバーから油壺ヨットハーバーまでセーリングをして参りました。日本で一台しかないというご自慢のヨットに乗らしてもらい2時間ばかりセーリングを楽しませて頂きました。ランチの時間お店を回してくれた板場とホールの皆さん本当に有難うございます。(この場を借りて御礼申し上げます。)生まれて初めてのヨットに乗り、尚かつ最高級のヨットの為、そのあまりにも快適さにただただ酔いしれる一日でした。ただし、今日の様な穏やかで晴天の日のセーリングであれば最高なクルージングが楽しめますが、海という自然を相手にするスポーツのため、海が荒れて来たときには一つ間違えれば死と直面する程、危険な要素を持っています。現役時代は世界選手権を回っていたという、豊富な経験と知識を持っているオーナーがいるからこそ、安心して楽しいセーリングを堪能できるのでそんなオーナーがいて、それを体現してくれるオーナーに感謝です。
話は変わりますが、この上の写真なんだか分かりますか?
そう、羅針盤です。オーナーの言っていた言葉が今も脳裏に焼き付いています。
「真っ暗な海で航海して居るときは、この羅針盤だけを信じて進むんだ。お店も一緒。人生も一緒。信じて進めばいつかはいい事があるんだ。」
この言葉を旨に、一人でも多くのお客様を感動させられる江ノ島小屋を作って行きたいと思いますので今後とも宜しくお願い致します。


 IMG_0113_2.jpg片瀬漁港の朝はまだ街が眠る頃早朝に始まります。深夜からの漁を終えた 漁師さんたちが戻ってくるのは午前5:30〜6:00頃・・・。東の空からあがる太陽にぼんやり照らされて富士山がやっと浮かび上がろうかとする時間帯です。



IMG_0111.jpgIMG_0169.jpg 船が到着すると、すぐにその日の漁であがった魚が降ろされます。鮮度を保つ為に氷にで保管され、海の恵みが届きます。





IMG_0105_2.jpg 朝の静寂を静かにやぶるようにあわただしく荷下ろしされる魚。その後、大きさ、種類に合わせ魚が手作業で選別されていきます。ただでさえ、身を切るような寒さの、この季節の選別作業は特に重労働です。小屋の料理長も毎朝、この選別作業に加わり、漁師さんとの絆を深めています。



IMG_0187.jpg 選別作業が終わる頃には昇り始めた朝日に照らされて、片瀬漁港は静寂を取り戻します。こうやって江ノ島小屋の朝は始まります。
 今までも、これからも漁師さんに届けて頂いた相模湾の海の恵みを皆様にお届けする為のずっと変わらない朝の風景です。



昨日といい今日といい強風が続きますね。
昨日はお昼の2時過ぎころ、突然台風のような雨風で当店の目の前の境川が水しぶきと雨で真っ白になっていました。幸いにもその時間ご来店されているお客様がいらっしゃらなかったのでほっとしましたが、もしお客がいらっしゃったら大変なことになってました。バイトの子たちはもちろん止むまで帰れませんでした(笑)
今日も晴天とは言え、朝から続く風がお昼にはもっと強くなり海も大荒れになっていました。
でもそんな日でもやはり晴れていれば本当に海はいつ見てもきれいなものです。
風が強い割に日が強く海面がすごくきれいでした。こんな感じです。
本当に海を見たらこころが癒されますね。
78c15f03.jpeg

本日のおすすめは、
大洗で捕れたあんこうの肝、相模湾で捕れた今が旬のスズキです。
ぜひご賞味ください。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
本日星空
最新CM
[11/04 Steven]
[07/09 かみや]
[03/02 鹿渡島定置 栗原]
[01/09 小屋番]
[01/08 よしだ]
プロフィール
HN:
小屋番
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]